先生

豊胸は専門のクリニックで行ないましょう~プチ豊胸で悩み解消~

バストのサイズアップ

胸

育乳するには

バストアップをする方法には、サプリメント、マッサージ、エステサロン、豊胸手術などがあります。手軽にできる方法がマッサージです。それに加えてプエラリアのサプリメントを飲むようにすると女性ホルモンのエストロゲンが高まり、乳腺が刺激されてバストアップに繋がります。また、エストロゲンが高まることはアンチエイジングにもなります。しかし、自己流での育乳は効果がでる人とでない人がいます。また、効果がでたとしても2カップ以上バストアップするのは至難の技です。確実にバストアップしたいなら、やはり美容外科の豊胸手術です。豊胸手術であれば、1日で2カップ以上アップできます。即効性があり、プチ整形なら切らずに出来ます。

豊胸の種類

豊胸手術の種類をあげると、ヒアルロン酸を入れるプチ豊胸、シリコンを入れる外科手術、脂肪を入れる脂肪注入があります。ヒアルロン酸は注射器で入れていくので、ダウンタイムがなく約30分で終わります。シリコンを入れる豊胸手術は外科手術になります。脇の下を数センチ切開して入れます。一度に2カップ以上バストアップできて、半永久的な効果が見込まれる方法です。脂肪注入も注射器を使って注入しますが、その前に脂肪吸引をするときに皮膚を数ミリ切開します。吸引した脂肪をそのまま入れる方法もあれば、血液や老化した細胞などの不純物を排除してから入れる方法もあります。不純物を取り出したほうが、バストへの生着率がよくなります。